2015年12月8日火曜日

LAGP east Saitama Round 2nd

前日のDREAM GAMES川越大会に引き続き、11月29日(日)に熊谷文化スポーツ公園で開催されたLAGP east Saitama Round 2ndに参加しました。

FIRST KIDSからはタケル君(4歳)と天馬が参戦。

レース会場はくまがやドームの前の広場。天気も良く、最高のレース日和でした。

コースは芝。ところどころ苔のようなものが生えていてスリッピー。これが後々、各クラスで数々のドラマを生むことに・・・


予選

全36台で争われる3歳クラス。ここで勝ち残れたら本物です。


気合いは十分、行け!

スタートで飛び出し、2番手でトップを追いかける展開に。「よし!行ける!」と思った矢先に・・・

右ヘアピンでフロントからスリップダウン。

レース中の転倒はデビュー戦以来。余程ショックだったのか、泣きそうになりながらこちらを見て、なかなか立ち上がれず。

みんなゴールした後にようやく立ち上がり、

頑張れ~の声援と拍手を受けながらのフィニッシュ。まさかの予選落ちです・・・。

敗者復活

気を取り直して敗者復活戦。ここで2位以内に入れば、準々決勝に駒を進めることができます。「ツルツル滑るコーナーはゆっくりでいいよ」とアドバイスし、落ち着かせてスタートゲートへ。

もう後はない。ここが踏ん張りどころ。

Redy set go !! 悪くないスタート。


2番手で1コーナーへ。

鬼門のヘアピンはバンクさせずに慎重にクリア。

左ヘアピンも慣性ではなく、足を使って慎重に・・・

無事にゴール。ハラハラさせられましたが、2位でフィニッシュ。

なんとか準々決勝への切符を手にすることができました。

<敗者復活戦の動画>

準々決勝

ここからが本番。


スタートダッシュがきまり2番手で1コーナーへ。

トップの子とは実力の差があり、じりじりと引き離されていく展開に。



後ろから差を詰められても、ヘアピンは慎重に・・・ この直後にトップがまさかの転倒。

その隙に首位を奪ってまさかの1位でフィニッシュ。

棚ぼたでしたが、準決勝進出の切符を手にすることができました。

<準々決勝の動画>

準決勝

まさかここまで勝ち残ることは想定していませんでした。結果はどうであれ、今日はこのレースをしっかり走り切ってくれれば十分です。


スタート直後の混戦に巻き込まれるも、しっかり後続を抑えて、

3番手で1コーナーへ。一瞬、決勝進出(3位以内)を期待してしまったけど、

ヘアピンで抜かれて4位。

連続走行の疲れが出たのか、終盤に失速。ゴール直前に抜かれて5位でフィニッシュ。やはり決勝への壁は高く、ここで敗退。

<準決勝の動画>

<リザルト>
予選   6位
敗者復活 2位
準々決勝 1位
準決勝  5位(敗退)

残念な結果でしたが、出走台数や月齢を考慮すると、ここまで勝ち上がれただけでも大健闘。3歳中盤戦に向け、着実にレベルアップし、自信をつけることができたレースでした。


一緒に参加したチームメイトのタケル君はというと、
天馬と同様にヘアピンで転倒を喫するも、

 その後のガッツの走りで、

4歳クラス2位表彰台ゲットでした。おめでとう!

おまけ

今回のレース進行のMCは、渡辺プロ所属芸人のデルピエロの二人でした。


アンガールズの田中のモノマネが持ちネタということで、言われてみると見た目や声が似てる・・・(゜o゜)

子供達には分かりづらいネタだったけど、天馬はカメラを構えて楽しんでたみたい(笑)

レースの後は温泉で疲れた身体を癒して、

頑張ったご褒美に山盛りのマンゴーアイス♪ この週末2日連続よく頑張りました!

0 件のコメント:

コメントを投稿