2015年9月28日月曜日

ピーターパンカップ第3戦

9月20日に埼玉県の神川ゆ~ゆ~ランドで開催されたピーターパンカップ第3戦に参戦しました。
初心者のエントリーがほとんどない中で開催された今回のピータパンカップ。これまで経験の無いロングコースに、スタートヒルや9連コブといったテクニカルセクション。3歳クラスへクラスアップ直後の天馬にとっては予想どおり厳しいレース展開となりました。

コースは約300mと長め。コース幅も広く、前半は馬力勝負。

BMXのようなスタートヒル。初速が加わるので、スタートの感覚がいつもと違う?

ピーターパンカップ名物の9連コブ。平地ダッシュだけでなく、いかにここをうまくクリアするかが勝敗の鍵となります。

レースに向けての気合いは十分。はりきって行ってみよう!

予選

全24台のエントリーで争われる3歳クラス。予選は2ヒート制で、それぞれのポイントで準決勝への進出が決まります。

1ヒート目。いつもより高い場所からのスタート。

レースにも慣れ、選手コールにも大きな声で返事ができるようになりました。

特に怖がることもなくスタートゲートに入り、レース開始!

スタート直後から上位3名が抜け出し、5番手で4位争いをする展開に。

得意のコーナーワークで前走者をかわし4位でフィニッシュ。

2ヒート目。ここで4位以内なら準決勝進出が決まります。

やはり1ヒート目と同様に上位3名が抜け出し、5番手で4位争いをする展開に。

後半のS字セクションで前走者をかわし、4位に浮上。

9連コブでラストスパート。

後続を引き離し、2ヒート目も4位でフィニッシュ。


厳しい条件のなか、まさかの準決勝進出。やったね!



予選2ヒート目の動画

準決勝

予選を勝ち抜いた12人(2組)で争われる準決勝。みんな天馬より速い子ばかりだけど、これも経験。

しっかりとした表情でスタートゲートに立ちました。

スタート直後からぐんぐん引き離され、

レース後半は一人旅。準決勝は圧倒的な力の差で最下位でしたが、こればかりは月齢による体格の差が大きかったかな…

厳しいレースでしたが、クラスアップ直後としては十分過ぎる結果です。たくさん褒めてあげました。


おまけ



レースの後はみんなで水遊びや虫とり。当たり前だけど、レース中は真剣なストライダーキッズ達もヘルメットを脱ぐと無邪気な普通の子供なんですよね。

あと、この日はスプリントレースだけでなく、チーム対抗の1時間耐久レースにも参加しました。残念ながら写真がほとんどないのでレポートは割愛。


スタートはルマン式と小さいながらも本格的。


まだまだチームの足を引っ張ってしまうけど、もっと練習してお兄ちゃん、お姉ちゃん達と走れるようになれるといいね。

0 件のコメント:

コメントを投稿