2015年9月30日水曜日

第14回シーサイドライダーズカップ(羽田空港)

9月26日に羽田空港で開催された第14回シーサイドライダーズカップに参加しました。飛行機を間近で見ながらという、子供だけでなく親もテンション上がりまくりのロケーションでのレースでした。

到着ロビーを通ってレース会場へ。空港内をストライダーを担いで歩いている家族がたくさんいましたが、普段はなかなか見ることができない不思議な光景でした。

レース会場は国内線第2ターミナルの横。

真横ではひっきりなしに飛行機が発着陸。

普段はトミカとプラレールな天馬もこの日は飛行機に夢中でした。

大きなRの1コーナーと2つのヘアピンから構成されるシンプルで短めのコース。テクニックよりも瞬発力が試されるコースレイアウトです。


予選

97名のエントリーで予選10組という激選区となった3歳Boy'sクラス。各組の上位3名が準決勝に進むことができます。目指すは予選突破!

が・・・ スタート直前にトラブル発生!出走拒否ではないものの、まさかのモチベーション低下。おそらく周りの人の多さに圧倒されたのでしょう。

そのままスタートするも、 スタートから出遅れ、足もちゃんと動いてない。

ぶすっとした表情でフィニッシュ。10人中5位で予選敗退。公式戦では初めての予選落ちとなりました。

敗者復活戦

予選落ちしても敗者復活戦で2位以内に入れば準決勝に進むことができます。このように誰もが最低2回は走れるというのがランバイクレースの良いところです。


ブログを見てくれている方が写真を撮ってくれました。ありがとうございます。
「頑張ったらトミカのおもちゃを買ってあげるよ」の一言でなんとかモチベーションを取り戻しました(笑)

気を取り直して、Redy set go !!

スタートダッシュが決まり、アウトからぐんぐん前へ。

ホールショットを奪い、そのまま逃げる!

そのまま独走態勢に入り、後半のテクニカルセクションへ。

慎重にヘアピンをクリアし、

トップでフィニシュ!

見事に敗者復活で準決勝へ。やったね!

準決勝

ここで2位以内に入れば決勝へ。実力的には厳しいレースになるけど、これも経験。頑張って走ってゴールまで戻ってこい!

ハンドルしっかり握って~ Redy set go !!

なかなか良いスタート。3歳児達のレースとはいえ、スタート直後の接戦はなかなかの迫力。

なんとか上位集団にくらいついて1コーナーへ。

4番手で1コーナーを通過。

やはり前の3台は圧倒的に速い。この後、前走者の転倒により3位に浮上するも・・・

最終コーナーの進入で後続に追いつかれ、立ち上がりでアウトに膨らんでしまったところを1台、さらに最後のストレートで足が止まってしまったところをもう1台に抜かれ、まさかの5位に転落。そのままフィニッシュとなりました。

<リザルト>
予選: 5位(敗退)
敗者復活戦: 1位
準決勝: 5位(敗退)

残念な結果ではありましたが、これが今の実力。年内は修行の期間だと思って次に繋げます。

おまけ

準決勝の最終コーナーでの出来事についての反省会。まぁ、理解できてませんけどね。

ここでもキッズ達は大きなバッタで大盛り上がりでした。


0 件のコメント:

コメントを投稿