2015年7月29日水曜日

美山町萩園みなみ広場でフリーライド!

7月26日、八王子市美山町の「美山町萩園みなみ広場」にてFIRST KIDS(東京)主催のフリーライドを行いました。この場所での開催は初の試みであり、地元の自治会の皆様の協力を得るなかでの開催となりました。

FIRST KIDSメンバーの他、地元美山町の子供達も参加してくれました。



圏央道の高架下にある広場で地元の自治会が管理している場所になります。



高架下ということで日陰もあり、この時期の練習場所としては最適。四方がフェンスで囲まれており、車の進入もないので安全です。

練習前の自己紹介タイム。初対面でみんなちょっと恥ずかしいみたい。

マーカーコーンでコースを作って練習走行開始。

先日のネバーランドカップで走り足りなかった分、がっつり走り込みます!

タイヤをSCHWALBE HS-140からBIG APPLEに変更した効果なのか、コーナリング時の安定性が増し、バンク角も深くなりました。


最初は恐る恐るランバイクに跨っていた地元の子供達も最後の方にはスイスイ乗れるように。子供の順応性はすばらしいですね。「また走りたい!」とも言ってたし、自治会の皆様の反応も上々だったので今回のイベントは成功かな? ご協力いただいた皆様ありがとうございました。

おまけ

練習後は「夕やけ小やけふれあいの里」に場所を移して水浴び。レース中は凛々しい表情を見せる子供達もストライダーを降りてヘルメットを脱いだら普通の子供です。水場に到着するなりキャーキャー言いながらはしゃいでました。



この日、天馬にとって最大の試練だったのはこの小さな橋の下をくぐり抜けること。これまであまり水遊びをさせていなかったので怖かったみたい。頭を橋にぶつけながらもなんとか克服することができました。

一方で、自分にとっての試練は突如水場に現れたコレ。写真じゃ分かりづらいけど、デカくて、毛がウジャウジャしてて、カサカサ素早く動く蜘蛛。大概の昆虫は大丈夫だけど、足が8本もある蜘蛛だけは苦手。

すぐに子供達に総攻撃の指令を出して駆除開始!加減を知らないだけに、ストライダーキッズ達の攻撃は容赦ないです。

水鉄砲でひるんだところをメンバーのママさんがターゲットを捕獲。母は強し・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿