2015年6月29日月曜日

ピーターパンカップ第2戦

6月21日に埼玉県の神川ゆ~ゆ~ランドで開催されたピーターパンカップ第2戦に参戦しました。

天気は曇りで路面はウェットコンディション。 今回は雨よけのためにタープを持参。昔使っていたものがまさかこんなところで役に立つとは。捨てずにとっておいててよかった。


高速コーナーを中心とした広くて長いコース。ヘアピンのライン取りが苦手な天馬にとっては有利か!?

終盤には9連のコブ。これは楽しそう。

BMXレースのようなスタートヒルも。ただ、残念ながらスタートヒルと9連コブは3歳クラス以上から。

2歳クラスはいつもどおり平地からのスタートです。

あと2カ月で3歳の誕生日を迎える天馬にとっては2歳クラスで上位を狙えるチャンス。(ランバイクレースは同じクラスでも月齢で大きな差が出ます)

2015年6月15日月曜日

ストライダー練習(昭島エコ・パーク) - 2015/06/14

マーカーコーンを貸していただいたので、今回から練習にコーナリングのメニューを取り入れることにしました。

ヘアピンコーナーが多いランバイクレースでは、低速コーナーの処理が勝利へのカギと言っても過言ではありません。特に2歳クラスは、みんなラインがハチャメチャなので、ここでアドバンテージを稼いでおきたいところです。

最近バンクさせてコーナリングすることを覚えた天馬。微妙にリーンインになっているのは、たぶんテレビ(MotoGP)の影響かな(笑) ④の車体が寝てる時間が長い割に曲がっていないところは父親そっくり・・・(+o+)

2015年6月8日月曜日

スタートゲート制作

短距離のスプリントレースではスタートダッシュが決まるか否かで結果が決まると言っても過言ではないということで、練習用にスタートゲートを自作しました。



RCSで使われているのは金属製のゲートでグリッド数は12。さすがにここまで大がかりなものは必要ないので木製のものを作ることにします。

材料の板は材木屋勤めのじいじからのプレゼント。丈夫な板は結構な値段なので助かります。

外は暑いのでエアコンを効かせた車のなかで作業。こういうときハイエースは便利。

2015年6月7日日曜日

テレビに映りました

6月4日のテレビ埼玉の「ごごたま」で、先日のDREAM GAMES川越オフロードヴィレッジ大会の模様が放送されました。

7分程の枠でしたが、2歳クラスを中心に構成されていたので、レースシーンから表彰式までばっちり映ってました。嬉しくて録画を繰り返し何度もみています。良い記念になりました。

インタビューのシーンで知ったのですが、主催者の皆井健治さんは元々モータースポーツ(ロードレース)の選手で、現在はレース界の裾野を広げるために尽力されてるとのことでした。DREAM GAMESもその一環だということで、なんだか共感が持てました。