2015年5月31日日曜日

DREAM GAMES川越オフロードヴィレッジ大会

5月31日にウエストポイント オフロードヴィレッジで開催された「DREAM GAMES川越オフロードヴィレッジ大会」に参戦しました。ここは3カ月前、レースデビューして間もない頃に洗礼を受けた因縁の(?)コース&レースでもあります。8月生まれの天馬にとってクラスアップまでの貴重なレース。初の表彰台を目指して頑張ります。

曇り時々雨だった天気予報は大きく外れ、当日は快晴&強風。オフロードヴィレッジの初心者コースが今回のレース会場です。

路面はからからに乾いたサンド。コーナーの進入でフロントからスリップダウンする子が多数。  

強風と相まって砂埃も半端じゃなかったです。

コースの後半区間は7連のウォッシュボード。小さな子供にとっては一つひとつのコブが大きな山となって立ちはだかります。


前回のレース後、オフロードのトレーニングを積んできた天馬。コーナーもウォッシュボードも難なくクリア。これは期待できます!

集合写真を撮って、いよいよレース開始。


予備予選

2歳クラス(初級者クラス、一般クラス、ガールズクラス混走で別表彰)は全10名(2組)。天馬は一般クラスにエントリーしました。 

レディ・セット・ゴー!!の合図でスタート。

2番手で1コーナーに飛び込み、レースはこの二人のバトル。

追いつけそうで追いつけず・・・

残念ながら2位で本予選へ。

本予選

予備予選は練習みたいなもので、本当のレースはここから。

前日のスタート練習の効果が出たのか、最高のスタートを切って一気にトップへ。

1番手で1コーナーへ飛び込む。

レースは後ろから追いかけられる展開に。

 後ろから猛追されていることに気づいてないらしく、

ゴール直前でまさかのよそ見。オイ!(怒)

トップを守りきり1位でA決勝へ。トップを走ったことは初めての経験。後ろから追いかけられるプレッシャーや危機感というものがまだ無いんだろうね。

A決勝

いよいよ初の表彰台が掛かった決勝レース。

本予選に引き続き好スタートを切り、トップで1コーナーへ。これはいける!と思った矢先に事件が起きました。

ヘラヘラ笑いながら1コーナーを抜ける天馬。普段はまず見ない光景で、なんだか注意力散漫な様子。

2コーナー、3コーナーでどんどん抜かれ、

ついには足で地面を蹴るのを止めて失速。トップからまさかの最下位から2番目まで転落。何が起こったか分からず、もう頭の中は真っ白。「天馬走れっ!!」と必死で発破をかけると、なんとか息を吹き返し、そこから猛烈な追い上げで一気に3人抜き。

最終コーナーでトップに追いつき、 最後の力を振り絞る!

手に汗を握る2歳児達のデッドヒート。

わずか数センチという僅差で敗れ、2歳クラス総合で2位という結果に終わりました。

表彰式

2歳クラスのなかで一般、初級者、ガールズそれぞれで表彰されます。

なんと、天馬がエントリーした一般クラスは2名のエントリーということで、クラス優勝を飾ることができました。一般クラスで優勝だったものの、総合では初級者クラスの子に敗れてしまったという何とも複雑な結果です・・・。

とはいえ、3カ月前のレースでは最下位と惨敗だったDREAM GAMESでリベンジを果たせたのは本当に良かったです。精一杯褒めてあげ、レース前に「1位になったら買ってあげる」と約束していたトミカのおもちゃをプレゼントしました。

親にとってはまるで自分のことのように嬉しいトロフィー。小規模なレースだったとはいえ、嬉しいものは嬉しい。新たな課題も見えてきたので、次に繋げていこうと思います。

当人はトロフィーには全く興味を示さず、おもちゃに夢中ですが・・・(^^;)

おまけ

当日取材に来ていたテレビ埼玉のインタビューを受けました。

なんか会話が噛み合わないな~と思ったら、女の子と間違えられてました。まぁ、ピンクのチームTシャツを着てるし、顔つきもまだ幼いので仕方ないか(笑)
6月4日夕方のニュースで放送されるとのこと。埼玉在住のどなたか録画よろしくお願いします(^^;)

0 件のコメント:

コメントを投稿