2015年3月2日月曜日

DREAM CUP川越大会第2戦

天馬にとってはレースデビュー後2戦目となるDREAM CUP川越大会に参加しました。

場所はモトクロスでおなじみのウエストポイント オフロードヴィレッジ


■フリー走行
初めてのオフロードでも、違和感はなく、調子は良さそう。フリー走行では止めるまでずっとぐるぐる周回(10周以上)していました。

互いに見合いながら走る2歳児達。なんとも微笑ましい光景です。

前回の反省を受け、家の中でもレディ~ セット、ゴー!」の合図で動く練習をしたかいがあったのか、スタートダッシュが上達していました。

フリー走行後の集合写真。

フリー走行の動画。スタートダッシュは速いけど、後半バテ気味なのが気になります。



■2歳クラス(初級者)予備予選
今回はレースデビューして日が浅いということで、初級者クラスにエントリー。

スタートダッシュが決まり独走。初の1位か・・・!?

と思った矢先に転倒。結局3位でフィニッシュでした。

しかも、その後オフィシャルからレギレーション違反を指摘され失格。初級者クラスはホイールの交換が認められていないとのことでした・・・( ̄Д ̄;)
(たしかに車両規定の最後に「※初級者クラスはシート周り、ハンドル周りのカスタム、ステッカーや塗装のみ可」とありました)


■2歳クラス(一般・エキスパートクラス)予備予選

急遽、2歳クラス(一般・エキスパートクラス)にスイッチして予備予選のやり直し。
さすがに休憩無しでの連走がきつかったのか、さっきの元気はなく最下位の6位フィニッシュ。本予選でも周りのペースについていけず、5位でフィニッシュ。

いよいよ決勝。

スタートダッシュだけは速く、前半はなんとかトップ集団にくらいついていくものの、半分ぐらいで失速。途中で転倒した子にも抜き返され、最下位に転落。

さらに、ゴール直前に転倒し、皆からがんばれコールや拍手を受けながらのフィニッシュでした。

後半の失速は明らかにスタミナ不足。フリー走行での体力を温存させる配慮を怠ったことが原因です。レギュレーション違反についても、完全にパパの失態。初級者クラスであれば、入賞の可能性は十分にあり、本人に自信をつけさせる良いチャンスだっただけに、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

最下位でも表彰台の前で記念撮影をさせてくれるところが良心的でアットホームなイベントだと感じました。


【 2歳クラス(初級者)】
予備予選 失格
【 2歳クラス(一般・エキスパート)】
予備予選 6位
予選 5位
決勝 6位(一般5位)


天馬本人はというと、まだ「レースに負けてくやしい」という感情は無いようで、初めてのストライダーでの泥遊びを満喫して満足だったようです。

水たまりを見つけると、面白がって自分から突っ込んでいきます。

思いっきりロード用カスタムを施したストライダーが泥だらけ。この後のメンテがたいへんだ~(泣)


■モトクロス見学
レース後は隣のモトクロス場を見学。

関東のモトクロスの聖地というだけあって台数は多いし、レベルも高いです。

見ているとまたオフロードバイクが欲しくなります。

高いジャンプやウォッシュボードを駆け抜けるマシンを見て天馬も興味津々の様子。


■桶川スポーツランド見学
その後、場所を移して桶川へ。個人的にはこっちの方が落ち着きます(^^)


この日はカートも走っていました。天馬の食いつきはイマイチ。4輪は”ハコ”の方が好みのよう。



ミニバイクの走行を見てると、自分の車両で走りたくてウズウズしちゃいます。目の毒です。

最後は上尾市健康プラザ わくわくランドで温泉に入って、風呂上りの牛乳で「ぷはぁーー!!」っと。疲れたけど、父子にとって充実した一日でした。半分以上、パパの趣味ですが・・・(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿