2014年12月30日火曜日

鉄道ウォッチング(江ノ電)

家族で江ノ島へ行ってきました。今回の目的は天馬と一緒に江ノ電に乗ること。

天気は快晴。最高の旅行日和。

 レトロな雰囲気の江ノ島駅の駅舎。風情があっていいですなぁ。

改札を入るとすぐに江ノ電の模型(Nゲージ)が。天馬は釘づけ。


 待合室にはプラレールの江ノ電も。本物よりもこっちが気になるらしい。

旅のはじまりに記念の一枚をパシャリ。

線路上で駅員さんが誘導をしているあたりがローカル線っぽくて好きです。

小さくてかわいらしくレトロ感あふれる江ノ電の車両。

一日乗車券を買って終電の藤沢駅へ。


カラフルものからレトロなものまで様々な車両が走っていて見るだけでも楽しいです。

藤沢駅の江ノ電グッズショップ。ここで江ノ電の靴下と模型を購入。

さっそく箱から出してご機嫌の天馬。

一番前の特等席を確保して運転席にかぶりつき(笑)

生活感漂う住宅地の真ん中を走る江ノ電。木々や建物すれすれを通過するので初めて乗るとびっくりします。

住宅地を抜けると今度は一転、車と並走する商店街へ。江ノ電は鉄道なのか、それとも路面電車なのか。いろいろな説があるみたいです。

 しばらく走ると海が見えてきます。

 美しい湘南の海と並走する江ノ電。

極楽寺駅の車両基地。

江ノ電唯一のトンネル「極楽洞」

終点の鎌倉駅に到着。江ノ電と記念撮影。

自分でも撮りたいらしい。2歳になって最近わがままがひどくなってきた・・・

またまた特等席を確保して一路江ノ島へ。

途中、鎌倉高校駅前駅で下車。ここはスラムダンクにも登場した駅です。ちなみに漫画では陵南高校前駅。

ここはオープニングのモチーフになった踏切。海外からの観光客も多く、記念撮影をしている人がたくさんいました。

うん。そっくり!スラムダンク世代なので、この景色を見たときジーンときちゃいましたよ。できたら交通量が少ない早朝に撮りたいところ。

旅の〆は江ノ島の名店「とびっちょ」で昼食。

残念ながら生しらす丼は売り切れでしたが、釜揚げしらすが盛り付けられた海鮮丼でまいう~

営業区間はたった10kmですが、様々な景色を楽しませてくれる江ノ電。沿線には魅力的な観光スポットや撮影スポットも。次は鎌倉~藤沢を歩いて散策してみようと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿