2014年12月16日火曜日

マンションにクリスマスツリーを設置

マンション管理組合で中庭(共用部)にクリスマスツリーを設置しました。

この場所にはもともと鑑賞用の笹が植えてあったのですが、1年足らずで枯れてしまいました。管理組合の理事会のなかでは「本物のモミの木を植えて毎年飾り付けを楽しむのはどうか」という話もありましたが、植木屋に相談したところ、天然の樹木の生育には適さない場所だからお勧めしないとのこと。
というわけで、ホームセンターで買ってきた出来合いのクリスマスツリー(防水タイプ)を設置することになりました。

ツリーの高さは150cm。スコップで30cm程度の穴を掘って・・・

ポット部分をズボッと埋めてしっかりと固定。幸いにもこの場所にはタイマーでON/OFFする照明が設置されていたので、そこから電飾用の電源を確保。

暗闇に映えるクリスマスツリー。もちろん電飾は防水のLEDタイプです。

マンションのエントランスはこんな感じ。
  
内窓からピカピカ光るクリスマスツリーが見えていい感じ。仕事で疲れて帰ってきたときに見ると癒されます。

クリスマスツリーはこの時期限定なので、来月以降どのように中庭を活用していくかが新たな課題となっていますが、組合員の理解を得ながら、皆で楽しんでいけたらいいなと思っています。

0 件のコメント:

コメントを投稿