2014年9月28日日曜日

ドライブレコーダー DC-DR400

ハイエースワゴンの1年点検のついでにドライブレコーダーを取り付けました。免許を取って以来、4綸に関しては無事故・無違反で一応、ゴールド免許です(^^)v
しかしながら、過去にはヒヤッとすることを何度か経験しています。現在は家族も乗せていますし、万が一のことを考えてドライブレコーダーを導入することにしました。

購入したのはCOMTEC製のDC-DR400
microSDHCカードに映像を記録します。常時録画の他にマニュアル録画モードもあるので、ドライブ先の峠の走行動画を録画するのにも使えそう。



取り付け場所はルームミラーの裏側なので運転に支障はありません。 一応、液晶モニターがついていますがオマケみたいなもので、映像の分析にはPCが必要になります。

正面から見るとこんな感じ。

録画した動画は専用のソフトウェアで分析することができます。必要なシーンを手軽にaviファイルに出力することが可能。


<テスト動画>

日中の走行動画。通常のビデオカメラより視野角が広いですね。フレームレートは30fpsで滑らか。

夜間走行の動画。。こうして見ると結構右折車両や飛び出しがいるんですよね。ナンバーが反射して見えづらかったりしますが、これは仕方ないか・・・。

ドライブレコーダーの世話になるようなことは無いことを願いますが、一種の保険ですね。メインは、ドライブ先の走行動画の撮影になると思います。


0 件のコメント:

コメントを投稿