2013年5月12日日曜日

天馬初節句

ゴールデンウィークに高知の実家に帰省し、無事に長男天馬の初節句が終えることができました。昨年の8月14日に生まれてからいろいろな行事がありましたが、ようやくひと段落ついたという感じです。

多くの方々に祝っていただきました。同時に自分自身もこうやって祝福され、育ててきてもらったのだと実感。実際のところ、親の気持ちなんて親になってみないと分からないものですね。

もうすぐ9カ月。伝い歩きをするようになりました。

鎧兜、跳ね馬の人形、名前のタペストリーなどで自宅のリビングはいっぱい。

健やかに育ってね。「バイクに乗りたい」と言ったら父ちゃんが教えちゃる(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿