2012年12月12日水曜日

ハードウェアキーボード派におすすめ! Origami Workstation

どこでも自由なスタイルで使えるのがウリのiPad。インターネットブラウジングや読書など、ビューアーとしては非常に優秀なのですが、メール作成やブログ更新などといった文書作成には不向き。ソフトウェアキーボードの限界ですね。

となると、Bluetoothキーボードが欲しくなるわけですが、いかんせんサードパーティー製のキーボードはデザイン的にイマイチ。やはりデザイン&機能ともに洗練されたApple純正キーボードを選びたいところですが、Mac用(デスクトップ)に作られており、後発のiPadと組み合わせて使うことが考慮されていないのが泣き所です。iPadのスタンドとしての機能、ポータビリティ性が欠如しているわけです。

そんなとき見つけたのが「Incase Origami Workstation」。iPadのスタンド機能を備えたApple純正キーボード用カバーです。

薄いポリウレタンのキーボードカバー。金具でがっちりキーボードを固定します。


こんな感じで折り畳むことができます。そのままカバンに入れても安心です。

横から見るとこんな感じ。薄いので邪魔になりません。



カバーはこのように折り畳めるようになっていて・・・

iPad用のスタンドに早変わり。

こんな感じでiPad本体を立て掛けることができます。安定性は抜群で縦置き・横置きのどちらも可能です。

角度も絶妙で、まるでノートパソコンを使っているかのよう。この製品の良いところは、iPadとキーボードを完全に独立して使用できるというところです。サードパーティ製でありがちなキーボード一体型ではないため、iPad本来のポータビリティ性を損なうことはありません。

私は、iPadは裸のままスリーブケースに入れ、キーボードと一緒に鞄に入れて持ち歩いています。普段はiPad単体で使用し、文書作成時は必要に応じてキーボードを使用するというスタイルをとっています。そんなとき活躍するのがこのOrigami Workstation。「iPadでもApple純正キーボードにこだわりたい」という方におすすめの一品です。

 

0 件のコメント:

コメントを投稿