2012年10月12日金曜日

RHODIA Webnotebook

RHODIAから待望のノートブックが発売されました。その名も「Webnotebook(通称Webbie)」。それにしてもこのデザイン・・・ MOLESKINEと真っ向勝負する気満々ですね。

私はiPhone/iPadでスケジュールを管理しているためシステム手帳の類は使用しておらず、ブロックロディアで手書き部分を補完していました。しかしながら、ブロックロディアなどのブロックメモは切り取ることが前提で、重要なメモやアイデアの長期保存には向きません。そこで行き着いたのがこれです。

ラインナップは、
 -サイズ:全3サイズ A6/A5/A4
 -カラー:オレンジ/ブラック
 -価格:1,365円(税込)~
今回はA5サイズのブラックを購入しました。



オンラインショップで2205円なり。

192ページの5mm方眼。たっぷり書き込めるので考えようによっては安い?

表面はイタリア製の合皮でやわらかな手触り。固い表紙のMOLESINEとは対照的です。

 表紙には立体的に描かれたRHODIAのロゴが。強調しすぎないさりげなさがかっこいい。

RHODIAといえば紙質。ブロックロディア同様、西ヨーロッパで唯一、製紙から製本までを自社で管理するクレールフォンテーヌ社のベラム紙を採用しています。 もちろん書き味は抜群で、万年筆でも裏移りしません。

表紙の裏にはポケットが備え付けられています。これもMOLESKINEと一緒(笑)

2か月程使っていますが、今のところ特に不満はなく、とても満足しています。とにかく紙質が良いので文字を書くのが楽しみになりました。良いモノを使うと心にも余裕ができて仕事もはかどります。高級ノートブックといえばMOLESKINEですが、紙質は断然こちらが上ですね。MOLESKINE派の方にもおすすめのノートブックです。

0 件のコメント:

コメントを投稿