2012年6月4日月曜日

定峰峠 (Sadamine Touge)


INFORMATION

<取材日 2012/05/12>
埼玉県道11号熊谷小川秩父線。頭文字Dの啓介 VS 恭子、拓海 VS 延彦のバトルの舞台となった峠です。原作に描かれているとおり全体的に道幅が狭く、ところどころ路面が荒れています。交通量は少なめですが、自転車も走っているのでブラインドコーナーはご注意。頂上の駐車場には峠の茶屋があり、定峰峠オリジナルステッカーが売られています。


MAP


大きな地図で見る

MOVIE



ハイエース車載動画 - SONY HDR-CX560 (HD 720p)


PHOTO

2車線あるものの、全体的に道幅が狭く、見通しの悪いコーナーが続きます。

黄色の減速帯があるところは狭く回り込んだコーナー。対向車にご注意。


頭文字Dでは路面が悪そうに描かれていましたが、個人的には気にならないレベル。

2スト250やモタードマシンで走ると楽しそうな峠です。

頂上の峠の茶屋。肉そばをいただきました。アットホームな雰囲気で、バイク乗りに優しいお店だと感じました。

啓介と恭子が最初に出会った頂上の駐車場。(頭文字D 22巻 P125~)

峠の茶屋で販売していたステッカー。記念に一枚購入しました。

その他の写真はこちら↓
2012-05-12_定峰峠

0 件のコメント:

コメントを投稿