2011年4月30日土曜日

日本酒 「東一」

結婚式で乾杯をお願いする上司と事前打ち合わせを兼ねて飲みに行きました。
場所は「うまいもの宮はら」。三鷹で行きつけのお店です。

佐賀県の日本酒「東一(あづまいち)」。
桜鯛の刺身と一緒にいただきました。

「山田錦純米酒 東一 (生酒)」
  • 原料米: 山田錦
  • 精米歩合: 54%
  • 日本酒度: +3
  • 酸度: 不明
  • アルコール: 17度以上18度未満
  • 甘辛: やや甘口
  • 蔵元: 五町田酒造(佐賀県嬉野市)
フルーティでしっかりとした分かりやすい味なので、肴がなくても単品でぐいぐいいけます。
クセはなく、万人におすすめできる日本酒です。






五町田酒造では、自社で栽培した厳選された山田錦を使用しているそうです。
自社で米を栽培するというこだわりがすばらしいですね。
日本酒というと東北というイメージがありますが、後で調べてみたところ、かなり人気がある地酒のようです。

0 件のコメント:

コメントを投稿